Projects

Love Song

Love Song

Profile

アメリカ・ボストンのニューイングランド コンサヴァトリー 音楽大学でヴァイオリンを専攻し、卒業。その後、渡独。ドイツのシュトゥットゥガルト 国立芸術大学の大学院に在学中、ハイデルベルグ フィルハーモニー オーケストラの第一ヴァイオリン奏者を数年間務める。また、オーケストラではヨーロッパツアーや日本公演を経験。2002年、大学院を卒業後、帰国。
一方で、幼少期からキリスト教会で歌い続けていたこともあり、兄のプロデュースでヴォーカリストとしての活動を開始。2002年、ファーストアルバム “Love Song”をリリース。2004年にはマキシシングル“Christmas for you”をリリース。2010年、9月に“Light of the World”をリリース。新宿シャローム教会ワーシップリーダーを務め、またチームリーダーとして若い賛美者の育成に励みながら、様々なアーティストに楽曲を提供している。
現在はShalom House Of Prayer(シャローム祈りの家)の祈り手として、様々な祈りのCDを作成。